メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

おはなしめぐり

「わたしのワンピース」出版50年 西巻茅子さん(80) 子どもたちが選んでくれた

絵本作家の西巻茅子さん

 花畑や星空など、主人公のウサギの行く先によってワンピースの模様が変わる「わたしのワンピース」が出版から50年を迎えた。世代を超えて愛され続ける絵本が生まれた背景を、絵本作家の西巻茅子さん(80)に聞いた。【聞き手・大沢瑞季】

 私にとって3作目の絵本で、どこにもないオリジナルのものにしたいと、気合を入れて作りました。レオ・レオニの「あおくんときいろちゃん」のように、絵が語るようなものにしたかったんです。スケッチブックにいたずら描きをしているうちに、子どものころ描いた三角形のワンピースを思い出しました。切り抜いて着せ替え遊びをしたように、ワンピースの模様が次々に変われば面白いと思いつき、ぱあっと一気にできました。

 でも、出版社からは「花畑を散歩すると、なぜワンピースが花模様になるか分からない」「花畑を転げ回るな…

この記事は有料記事です。

残り748文字(全文1107文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. オジー・オズボーンさんパーキンソン病告白 メタルの帝王「困難な状況だ」

  2. ORICON NEWS 声優の朴ロ美&山路和弘が結婚発表「共に支え合って人生という路を歩んでいきます」

  3. 議員あぜん「なぜこの資料あるのに示さなかったのか」 「桜」野党ヒアリング2回目詳報

  4. 米兵から性暴力被害を受けた豪女性 安倍首相あてに日米地位協定の改定要望

  5. 首相、違法な桜名簿管理は「民主党政権を前例として漫然と引き継いだ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです