立憲・安住氏「多くの国民はIRうさんくさく思っている」 野党でカジノ禁止法案提出の方針

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
立憲の安住淳国対委員長
立憲の安住淳国対委員長

 立憲民主党の安住淳国対委員長は25日、カジノを含む統合型リゾート(IR)事業を巡り、自民党の秋元司衆院議員が収賄容疑で逮捕されたことを受けて「多くの国民はIRをうさんくさく思っている。次の国会で大きな争点となる。日本にカジノはいらない」と述べ、野党間でカジノ禁止法案をまとめ、来年の通常国会に提出す…

この記事は有料記事です。

残り134文字(全文284文字)

あわせて読みたい

注目の特集