メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高橋、紀平選手らが演舞 関空アイスアリーナ開園 1月2日から一般開放

関空アイスアリーナのオープニングセレモニーで演技を披露する高橋大輔=大阪府泉佐野市で2019年12月25日、猪飼健史撮影

 国際規格のスケートリンク「関空アイスアリーナ」(大阪府泉佐野市)が25日、オープンした。記念のアイスショーでは、2010年バンクーバー冬季五輪フィギュアスケート男子で銅メダルを獲得した高橋大輔(関大KFSC)や紀平梨花(同)、宮原知子(関大)らスター選手が次々と登場。関係者ら約2000人を前に、真新しいメインリンク(幅30メートル、長さ60メートル…

この記事は有料記事です。

残り265文字(全文441文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 一律の現金給付断念 自民が提言案まとめ 「所得減で生活支障の世帯・個人」対象

  2. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  3. 日本人133人がペルー出国 菅氏、チャーター利用認めた台湾に「深い謝意」

  4. 京産大で学生13人感染 欧州旅行や卒業祝賀会参加 市「クラスター発生」

  5. 「4月1日に緊急事態宣言?フェイクだ」 首相発言、ネットでうわさ交錯

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです