京アニ跡地利用 地元町内会が要望書 「不特定多数訪問の慰霊碑などに整備しないで」

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
解体工事に向け、防音シートで覆われた京都アニメーション第1スタジオ=京都市伏見区で2019年12月25日午後5時11分、国本ようこ撮影
解体工事に向け、防音シートで覆われた京都アニメーション第1スタジオ=京都市伏見区で2019年12月25日午後5時11分、国本ようこ撮影

 京都市伏見区の「京都アニメーション」第1スタジオが放火されて36人が死亡、33人が負傷した事件で、地元町内会は現場建物の解体後、不特定多数が訪れるような慰霊碑や公園を整備しないよう求める要望書を同社に提出した。要望書は23日付で、跡地利用の協議への参加も求めた。

 遺族の一部やファンの間には追悼できる場にして…

この記事は有料記事です。

残り234文字(全文389文字)

あわせて読みたい

ニュース特集