メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

2019歳末点描

サンタのプレゼントに笑顔 飯塚市・障害者施設のXマス会 /福岡

サンタクロースに扮した職員と一緒に記念写真に収まる施設利用者

 社会福祉法人嘉穂の里(稲冨祥泰(よしひろ)理事長)が嘉麻市牛隈で運営する障がい者支援施設「さくら学園」と「第2さくら学園」のクリスマス忘年会が25日、飯塚市内で開かれた。

 以前は各施設で開いていたが、2017年からホテルや式場で開催。計約100人の利用者たちは普段よりちょっぴりおしゃれをし、料理や…

この記事は有料記事です。

残り150文字(全文300文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 高知市の30代女性看護師が感染 高知県で初確認

  2. 拝啓 ベルリンより 私を「コロナ」と呼んだ青年に言いたかったこと

  3. 群馬・太田市が小学校の休校要請応じず 「登校判断は保護者の選択」

  4. 麻生財務相 休校中の学童保育負担「つまんないこと聞く」 新型肺炎対策

  5. トイレットペーパー買い占め相次ぐ 新型肺炎の影響巡りデマ 熊本で

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです