メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

どうぶつ

シニア犬の寝たきり予防策

ありすの前脚をストレッチする長坂佳世院長=東京都八王子市で

 <くらしナビ・ライフスタイル>

 獣医療や飼育環境の向上によるペットの高齢化が進んでいる。大型犬では6歳以上がシニア・高齢とされるが、ペットフード協会(東京都千代田区)の調査(2018年)によると、犬の平均寿命は14・29歳。寝たきりにさせないためには、日ごろのマッサージやストレッチが効果的だ。

 ●若いうちからケア

 ラブラドルレトリバーのありす(推定12歳)を飼う東京都日野市の宮沢洋子さん(60)は毎朝、散歩前に…

この記事は有料記事です。

残り1367文字(全文1575文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS LiSA、鈴木達央との結婚発表「私たちなりに、これからの人生を想い」

  2. 大津の園児死傷事故、判決言い渡しが異例の延期 弁護側「被告の体調厳しい」

  3. 大津・園児死傷事故 判決延期 弁護側、争う姿勢

  4. ORICON NEWS 声優の朴ロ美&山路和弘が結婚発表「共に支え合って人生という路を歩んでいきます」

  5. 「嘘ばかり。絶対許せない」 園児死傷事故、突然の判決延期に憤る家族

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです