連載

暗転

カジノを含む統合型リゾート(IR)事業への参入を巡る疑惑は、現職国会議員の汚職事件へと発展した。東京地検特捜部に逮捕された衆院議員の秋元司容疑者はIRを担当する要職を歴任し、参入を目指す業者との関係を深めていった。たたき上げの政治家に何があったのか。

連載一覧

暗転

IR参入汚職/上 秋元議員、逮捕前一問一答

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

「はした金もらわねえ」

 秋元議員は、東京地検特捜部が本格捜査に乗り出して以降も断続的に取材に応じた。「なぜ疑われているか分からない」などと潔白を強調し、特捜部に徹底抗戦すると訴えていた。主なやりとりは次の通り。

 ◆12月20日

 ――(19日に)家宅捜索が入った。500ドットコムに便宜を図ったか。

 図ってないよ。だって俺が(内閣府)副大臣の時、(IRの動きは)何も進んでいなかったんだから。

この記事は有料記事です。

残り950文字(全文1145文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集