メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひきこもり自立支援かたり暴行・軟禁 業者側に賠償命令 東京地裁

東京地裁および東京高裁が入る庁舎=東京都千代田区で

 ひきこもり状態の人の自立支援をうたう東京都内の業者に自宅から連れ出され、暴行を加えられたり軟禁状態に置かれたりしたなどとして、関東地方の30代の女性とその母親が業者側に慰謝料など約1700万円を求めた訴訟で、東京地裁は26日、業者側に計505万円を支払うよう命じる判決を言い渡した。

 訴状などによると2015年9月、港区の「エリクシルアーツ」が運営し…

この記事は有料記事です。

残り266文字(全文442文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. GSで偽1000円札使われる 山口・下関 透かしある手の込んだ作り 記番号や印影はなし

  2. 東京都が3回目の時短要請発表 不要不急の外出自粛も イート「利用控えて」

  3. 「感染を制御できない」 専門家に強い危機感 会合後に漏れた本音

  4. ソフトバンクが日本一 巨人に4連勝し、4年連続11回目 シリーズ最多12連勝

  5. ソフトバンクの選手が付けている目の下の「黒いアレ」って何?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです