メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国高校ラグビー

目指せ「シード校撃破」 静岡聖光、あす初戦 選手が戦略練り、修正力高く /静岡

初戦で対戦する名護の試合映像を見る静岡聖光学院の選手たちと佐々木陽平監督(左端)=静岡市駿河区で

 第99回全国高校ラグビーフットボール大会(毎日新聞社、日本ラグビー協会など主催)が27日に東大阪市花園ラグビー場で開幕する。2年連続6回目の出場となる県代表の静岡聖光学院は、選手の自主性を尊重したラグビーで、昨年果たせなかった「シード校撃破」を目標に掲げる。名護(沖縄)との初戦は28日午前10時にキックオフされる。【古川幸奈】

 「これがスクラムのメインのアタック。どう感じる?」。今月12日、静岡市の静岡聖光グラウンド。佐々木陽平監督が準備したテレビで名護の映像を見せると、選手らは熱心に意見を交わし始めた。

この記事は有料記事です。

残り895文字(全文1151文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 京アニ容疑者、医療関係者に謝意 「こんなに優しくしてもらったことなかった」

  2. 米国で白人警官が黒人男性の首押さえ死亡 差別への抗議活動が過激化

  3. 黒人男性死亡で米政権「解明を最優先事項」 トランプ氏、動画は「衝撃的」

  4. 「中国はWHOを支配」トランプ氏脱退表明 香港優遇も見直し、米中対立激化へ

  5. 「特別定額給付金」対象外の新生児に独自支援金10万円 札幌市

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです