特集

熊本地震

2016年4月14日と16日に発生した熊本地震。最大震度7の激震に2度襲われ、熊本、大分両県で関連死を含めて275人が亡くなった。

特集一覧

復興応援のはずが…「ONE PIECE」転売相次ぐ 熊本県の無料冊子、ネットに1部300~1000円

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
熊本県が無料配布している「ONE PIECE」の作者と協力して作製したリーフレット=清水晃平撮影
熊本県が無料配布している「ONE PIECE」の作者と協力して作製したリーフレット=清水晃平撮影

 熊本地震からの復興を後押ししようと熊本県が人気漫画「ONE PIECE(ワンピース)」の作者と協力して作製した無料リーフレットが、インターネット上で相次いで転売されていることが判明した。多くはフリーマーケットアプリ「メルカリ」で1部300~1000円程度で取引され、26日現在、少なくとも21件の出品が確認できる。発行の趣旨と異なる形での流通に県の担当者は「熊本に足を運び、手にしてほしい」と困惑している。【清水晃平】

 ワンピースの作者、尾田栄一郎さんは熊本市出身で、リーフレットは、2016年4月の地震で足が遠のいた観光客を呼び戻す施策の一環として作製。約60万円の予算をかけ、フルカラーの三つ折りA4判1万5000部を発行した。被災者を勇気付けるため県庁前に18年に設置した主人公ルフィの像と、共に冒険する「麦わらの一味」の仲間の像が置かれる県内8市町村の復興状況などを説明した内容となっており、キャラクターのイラ…

この記事は有料記事です。

残り262文字(全文672文字)

【熊本地震】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集