メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学入試のあり方検討会議 改革2本柱見送り受け、文科省が設置

文部科学省=東京都千代田区で

 文部科学省は27日、2020年度に始まる大学入学共通テストで英語民間試験と記述式問題の導入が見送られた経緯を検証し、大学入試のあり方を検討する会議を設置した。20年1月15日に初会合を開き、20年末までに結論を出す。

 会議は原則として公開。英語4技能評価と記述式問題のあり方、経済的な事情や居住地、障害の有無にかかわらず、…

この記事は有料記事です。

残り245文字(全文407文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「緊急事態」期間は1カ月程度か 首都圏4都県、大阪、兵庫軸に

  2. 緊急事態宣言、発令後も自粛頼み 施設使用停止などに法的根拠 放送局ににらみも

  3. 千葉県で妊娠女性の感染確認 松戸ではヤマト運輸支店で感染拡大 新型コロナ

  4. タレントのゴリけんさん、新型コロナ感染

  5. 首相、緊急事態宣言へ 新型コロナ感染拡大受け 7日にも発令決断

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです