メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ウマ女十番勝負

(12)ホープフルS 吹けよ、ハワイの風 ワーケア

2018年のホープフルSを制したサートゥルナーリア=JRA提供

 デジタル編集部の“真希バオー”こと中嶋真希記者が予想する下半期G1シリーズもいよいよ最終戦。2019年を締めくくるのは、2歳王者決定戦、ホープフルステークス(S)=中山2000メートル、28日午後3時半発走。競馬担当30年の師匠、松沢一憲記者は「経験の浅い2歳戦はいつ荒れてもおかしくない」としつつも、上腕二頭筋をたたいて「カッチカチやぞ」と叫びます。さあ、的中して「終わり良ければすべてよし」といきましょう。【中嶋真希】

 この連載で何度も本命にしてきたレッツゴードンキが21日、阪神カップでラストレースを迎えた。午後3時に仕事を終えると会社を飛びだし、「ウインズ後楽園」に向かって猛ダッシュ。ドンキちゃんの単複をにぎりしめて応援した。結果、長い写真判定の末、4着。「同着で3着では?」と思ったほどのきわどい勝負だった。今後はアイルランドに渡り、世界的なスーパー種牡馬、ガリレオと交配するそうだ。ドンキちゃん、さすが!

この記事は有料記事です。

残り2027文字(全文2437文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. #自助といわれても 気づいたら全財産103円 42歳女性が「見えない貧困」に落ちるまで

  2. 新型コロナ変異株、東京の40代男性が感染 10代未満女児の濃厚接触者

  3. イオン、就業時間中は全面禁煙に 従業員45万人対象 「卒煙」支援も

  4. ORICON NEWS ジャングルポケット・斉藤慎二、新型コロナ感染 相方おたけ&太田博久は陰性

  5. ビニール袋に包まれた母 触れることさえできない別れ 心の中で「ごめんね」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです