メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東京五輪で楽しみな競技は水泳がトップ 毎日新聞と埼玉大共同世論調査

男子400メートル個人メドレー決勝を制し、笑顔を見せる瀬戸大也=東京辰巳国際水泳場で2019年8月4日、久保玲撮影

 毎日新聞は10~12月、埼玉大学社会調査研究センターと共同で時事問題に関する世論調査「日本の世論2019」を実施した。来年7月24日に開幕する東京五輪で楽しみにしている競技があるか尋ねたところ、「ある」が79%で、「ない」の21%を大きく上回った。楽しみな競技(複数回答可)は「水泳」が48%でトップ。「陸上競技(トラック種目)」「マラソン」が42%で続いた。

 この他、楽しみな競技のトップ10には▽体操40%▽柔道、卓球、野球・ソフトボール各37%▽ラグビー…

この記事は有料記事です。

残り6323文字(全文6554文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型肺炎 中国「感染力強まった」 海外団体旅行禁止

  2. 山形唯一の老舗百貨店「大沼」破産申請へ 従業員200人解雇方針

  3. 「非厚底」で優勝の松田 支えたのは伝説の靴職人 大阪国際女子マラソン

  4. 元NBAスター、コービー・ブライアント氏死亡 ヘリ墜落で 同乗の13歳娘も

  5. 怒る国民、焦る習主席 力任せの「武漢封鎖」に国内で摩擦も 新型肺炎

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです