メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと@あいち

市観光推進課 土田雄也さん(34) /愛知

土田雄也さん

全編岡崎ロケ、映画でPR

 全編を岡崎市内で撮影した映画「おかざき恋愛四鏡(しきょう)」が完成し、2020年に全国公開される。4人の若手監督が若者の恋愛を4編で描いたオムニバス映画。ロケ地の誘致から撮影の支援まで主導してきたのが、市観光推進課に18年に発足した「岡崎フィルムコミッション(FC)」で、ここで中心的な役割を果たした。

 先日あった特別先行公開で、銀幕に浮かんだタイトルを見て「ようやく達成感を感じた」と振り返る。岡崎FCはテレビ番組や人気ユーチューバーに、撮影スポットの情報提供や使用手続きなどの支援をしてきたが、映画撮影は初めて。今年1月、誘致活動が実って「オール岡崎ロケ」が決まった時は、脚本は構想段階で絵コンテもなかった。2月に入り、市内20カ所の撮影候補地を巡りながら脚本作りが進む、という変則的な映画製作を支…

この記事は有料記事です。

残り543文字(全文907文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 中江滋樹さん、アパート火災で死亡か 「兜町の風雲児」元投資ジャーナル会長

  2. 立憲・辻元氏に脅迫文「殺してやる」 党本部に届く 警視庁に被害届

  3. 政府批判の神戸大教授が動画削除 「助言」の医師がFBで事実誤認を指摘

  4. ロンドン市長選候補「東京五輪代替開催の用意」 新型肺炎で中止を想定

  5. ダブルベッド 武田航平×山本ソニアの「同棲生活」6日目 本音トークを経て、最後の夜は…

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです