特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

2020に懸ける

五輪は「全てを糧に戦う」 W杯16強から立て直し、東アジアでV なでしこジャパン高倉麻子監督

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
サッカー日本女子代表の高倉麻子監督=東京都文京区で、大谷津統一撮影
サッカー日本女子代表の高倉麻子監督=東京都文京区で、大谷津統一撮影

 サッカー女子日本代表「なでしこジャパン」を率いる高倉麻子監督(51)は選手に、「現役の時に東京五輪に出られるという、こんな幸せはないよ」と、よく話して聞かせているという。だが、本人は五輪に対する特別な感情はない。自身の記憶の中では、女子サッカーが初めて採用された1996年アトランタ五輪でのプレーは満足のいくものではなかった。この時、日本はドイツ、ブラジル、ノルウェーに3戦全敗だった。

 「惨敗したことしか覚えていない。(相手に)食らいつくのが精いっぱいなチームだった」

この記事は有料記事です。

残り721文字(全文957文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集