メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外GDP年6.3%減 5四半期ぶりマイナス 消費増税響く
年間ダイジェスト2019

/下 9~12月 /北海道

胆振東部地震の追悼式で犠牲者に黙とうする参列者たち=北海道厚真町で、貝塚太一撮影

 (年齢は当時)

9月

 ◆胆振東部地震から1年(6日)

 道内で初めて震度7を観測し、国内初の全域停電(ブラックアウト)を招いた胆振東部地震から1年が経過した。37人が亡くなった厚真町では翌7日に町主催の追悼式が営まれ、遺族ら参列者が犠牲者を悼んだ。

 ◆サンマ漁船転覆で1人死亡、7人行方不明(17日)

 納沙布岬沖の東方約600キロでサンマ漁船「第65慶栄丸」(乗組員8人)が転覆した。操舵(そうだ)室で発見された船長の敬礼寿広さん(52)が死亡。他の乗組員7人は見つからず、21日に捜索を終えた。事故の背景として、サンマ不漁のため遠い公海で操業せざるを得ない漁師の苦境が伝えられた。

この記事は有料記事です。

残り1159文字(全文1449文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. クルーズ船内待機 米、感染急増で"評価見直し" チャーター機16日到着 新型肺炎

  2. 低体温症などで42人救急搬送 1人が意識不明 熊本城マラソン、降雨影響

  3. 公文書クライシス 「解釈、どうとでも」 "保存1年未満"文書破棄記録ゼロ 情報公開、ルール骨抜き

  4. 名古屋市、感染確認夫婦利用の電車など公表 「夫から感染」の可能性

  5. 国立大5校、授業料値上げ 昨春以降 学生ら、説明不足批判

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです