特集

第100回高校ラグビー 佐賀工(佐賀)

第100回全国高校ラグビー大会に出場する佐賀工(佐賀)を紹介するページです。

特集一覧

全国高校ラグビー

佐賀工、2大会ぶり初戦突破 /佐賀

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
【佐賀工-若狭東】前半、佐賀工の本山がゴール前まで持ち込む
【佐賀工-若狭東】前半、佐賀工の本山がゴール前まで持ち込む

 第99回全国高校ラグビーフットボール大会(毎日新聞社、日本ラグビーフットボール協会など主催)は30日、東大阪市花園ラグビー場で2回戦が行われた。県代表でBシードの佐賀工が若狭東(福井)に97―0で大勝し、2大会ぶりに初戦を突破した。次戦は1月1日、Bシードの流経大柏(千葉)とベスト8をかけて戦う。【荻野公一】

 佐賀工は前半2分に左中間のラックから右に展開すると、WTB矢次選手が先制トライ。3分後にはSO立川選手、さらに9分にはフッカー藤田選手がインゴールにボールを押さえ込むなど序盤からトライを重ねた。

この記事は有料記事です。

残り959文字(全文1213文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集