メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プレスリリース

立命館大学が、日米同時期広告「立命館から、アメリカ大統領を。」を展開 -- 2019年12月31日(火)より開始(Digital PR Platform)

情報提供:Digital PR Platform

プレスリリースページの情報について





立命館大学は12月31日(火)より、広告「立命館から、アメリカ大統領を。」*1を展開いたします。この広告は日米同時期の展開となり、大学広告においては非常に稀有な取り組みとなります。




 本学は従来より、学内外、国内外、さらには領域・業界・常識の内外など、さまざまな世界において越境を志す「グローバル人材」を育成し、輩出する大学としてさまざまな取り組みを行ってきました。
 今後も2030年に向けた学園ビジョンR2030「挑戦をもっと自由に」を掲げ、先の見えない世界をリードする「突き抜けたグローバル人材」の輩出を通じ、日本が辿りついていない「世界」へ挑戦してまいります。



 本広告では、「立命館から、アメリカ大統領を。」のメッセージを発信し、「一見不可能なことでも、いつか誰かが可能にする、そんな誰かになってほしい」「本学で学んだ人が、突き抜けたグローバル人材およびチャレンジ精神に満ちあふれた人材になってほしい」という思いを込めて制作いたしました。

■「立命館から、アメリカ大統領を。」広告展開先*2について
[日本]
 12月31日(火) 朝日新聞朝刊30段(全国版)、12月31日(火) 神戸新聞朝刊30段
 12月31日(火)~2020年1月2日(木) Twitter広告
[米国]
 2020年1月15日(水)~2020年1月19日(日)(予定) Twitter広告

・広告特設サイトURL: http://www.ritsumei.ac.jp/global2040/

*1 朝日新聞 大阪本社版販売エリア、西部本社版販売エリアおよび神戸新聞においてのメッセージです。朝日新聞のその他販売エリアは「日本から、アメリカ大統領を。」となります。
*2 広告先展開については12月27日(金)現在の予定です。予告なく変更または中止する場合があります。

▼本件に関する問い合わせ先
立命館大学広報課
青柳
TEL:075-813-8300 ※2020年1月3日(金)まで冬期休暇のため、事務室を閉室しております。本件については、080-2459-0188にお問い合わせください。 


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/


情報提供:Digital PR Platform

プレスリリースページの情報について

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京都の感染者が新たに118人 初の3桁 新型コロナ

  2. 北海道・鈴木知事の感染防止対策に評価 「道民の命を守る英断」

  3. 「配布計画は裏目に出た」 アベノマスク批判、米欧主要メディアも報道

  4. C.W.ニコルさん死去 作家・ナチュラリスト 79歳

  5. 「森三中」黒沢かずこさんが新型コロナウイルスに感染 発熱後、味覚異常残り受診

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです