メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

広島皆実サッカー部で集団食中毒か 44人搬送 高校サッカー出場中

走行する救急車=曽根田和久撮影

 12月31日午後9時50分ごろ、さいたま市緑区の高校で合宿していた広島県立広島皆実高校男子サッカー部の教諭から「生徒が腹痛を訴え嘔吐(おうと)し、手足にしびれがある」と119番があり、部員44人が救急搬送された。市消防局によると、全員意識があるが、7人はやや症状が重いという。さいたま市は集団食中毒…

この記事は有料記事です。

残り67文字(全文217文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 練習に遅刻…阪神・藤浪が2軍に降格 矢野監督「残念で信頼失う」

  2. 西村担当相「ポスト安倍」に浮上 コロナ対応の「顔」に「しゃべりたがり」批判も

  3. こんな時どうするQ&A 次亜塩素酸を噴霧すると除菌できるの? 効果は確認されていません

  4. 黒川氏辞職受け、森法相が訓示 「人ごとと捉えず、立場の自覚を」

  5. 枝野氏が政権構想案 再分配機能強化訴え

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです