メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

苦戦は予想 勝因は「最後まで攻める気持ちを持てたこと」 東福岡 藤田雄一郎監督

【東福岡-国学院栃木】後半、ラックからパスをつなぎ東福岡の広瀬がトライ=東大阪市花園ラグビー場で2020年1月1日、小出洋平撮影

 第99回全国高校ラグビー大会(毎日新聞社、日本ラグビー協会、全国高校体育連盟、大阪府、大阪府教委主催)は第4日の1日、東大阪市花園ラグビー場で3回戦8試合。Bシードの東福岡(福岡)が17―12で同じくBシードの国学院栃木(栃木)を破った。東福岡の藤田雄一郎監督は「次はどこと当たってもチャレンジャー。やるべきことをやるしかない」と次戦を見据えた。藤田監督の談話は以下の通り。【石井尚】

 東福岡・藤田雄一郎監督 苦しみながらというよりも、(…

この記事は有料記事です。

残り332文字(全文552文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 麻生財務相 休校中の学童保育負担「つまんないこと聞く」 新型肺炎対策

  2. トイレットペーパー買い占め相次ぐ 新型肺炎の影響巡りデマ 熊本で

  3. 困窮の末、57歳母と24歳長男死亡 ガス・水道止まり食料もなく 大阪・八尾の集合住宅

  4. 全国の小中高校を休校 新型肺炎で首相要請 3月2日から春休みまで

  5. 北海道知事が緊急事態宣言 「この週末は外出控えて」 新型コロナ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです