メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国高校ラグビー

3回戦 光泉食らいつくも敗退 御所実に3-65 /滋賀

【御所実65-3光泉】後半、ディフェンスをかわし突進する光泉の三宅颯馬=東大阪市花園ラグビー場で、山崎一輝撮影

 東大阪市花園ラグビー場で開かれている「第99回全国高校ラグビーフットボール大会」(毎日新聞社など主催)で、県代表の光泉は大会第4日の1日、第3グラウンドであった御所実(奈良)との3回戦に臨み、3―65で敗れ、初のベスト8進出は果たせなかった。2大会ぶり12回目の出場となった御所実は、2019年春の全国高校選抜大会で準優勝し、今大会でもAシード校になった強豪。試合でも、御所実の圧力のあるタックルとランに、光泉は得意とする展開ラグビーを最後まで抑えられた。それでも、最後まで諦めずに駆けた光泉フィフティーンは、9回目の出場で初の3回戦進出という新たな歴史を花園に刻んだ。【菅健吾】

この記事は有料記事です。

残り1347文字(全文1638文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. クルーズ船「乗船」の神戸大教授が対応批判 菅氏は「感染拡大防止を徹底」と反論

  2. 「中国・武漢で亜硫酸ガスが大量発生 1万4000人の遺体を焼却」という情報は本当か

  3. 未明、児相が女児を門前払い 窓口職員「警察に相談を」 神戸

  4. 消える遊郭の町家風情 奈良・大和郡山 老朽化進み3月以降4棟取り壊し

  5. 乗客らバスでターミナル駅へ 陰性の高齢者ら500人、クルーズ船下船 新型肺炎

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです