メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ニューイヤー駅伝・祝福セレモニー 旭化成4連覇 延岡に凱旋 市民700人、歓喜の出迎え /宮崎

4連覇して凱旋した旭化成の選手らとの記念写真に納まる子供たち

 1日に群馬県であった「ニューイヤー駅伝㏌ぐんま 第64回全日本実業団対抗駅伝競走大会」(日本実業団陸上競技連合主催、毎日新聞社など共催)で4連覇を果たした旭化成(延岡市)の選手が2日、地元に凱旋(がいせん)した。JR延岡駅前は快挙を成し遂げた選手らを祝福する約700人の市民らで埋まり、歓喜して出迎えた。【重春次男】

 大会は群馬県庁(前橋市)を発着点とする7区間100キロのコースであり、37チームが参加。34年連続57回目出場の旭化成は5、6、7区で新記録を含む区間賞を獲得し、大会新記録で4年連続25回目の優勝を飾った。

この記事は有料記事です。

残り552文字(全文815文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 金城茉奈さん、病気のため死去 享年25歳 『リュウソウジャー』龍井うい役で出演

  2. 見る探る 「これはいじめではないか…」アンジャッシュ・渡部建さんの謝罪会見に行ってみた

  3. 餌代ありがとう ヒツジ200頭、感謝を込めて「うし」 千葉・マザー牧場

  4. 全国高校ラグビーの組み合わせ決定 王者・桐蔭学園は茗渓学園と対戦

  5. 「限界。今こそ経済より感染対策を」 崩壊寸前の医療現場 影響は一般患者にも

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです