メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ニューイヤー駅伝・祝福セレモニー 旭化成4連覇 延岡に凱旋 市民700人、歓喜の出迎え /宮崎

4連覇して凱旋した旭化成の選手らとの記念写真に納まる子供たち

 1日に群馬県であった「ニューイヤー駅伝㏌ぐんま 第64回全日本実業団対抗駅伝競走大会」(日本実業団陸上競技連合主催、毎日新聞社など共催)で4連覇を果たした旭化成(延岡市)の選手が2日、地元に凱旋(がいせん)した。JR延岡駅前は快挙を成し遂げた選手らを祝福する約700人の市民らで埋まり、歓喜して出迎えた。【重春次男】

 大会は群馬県庁(前橋市)を発着点とする7区間100キロのコースであり、37チームが参加。34年連続…

この記事は有料記事です。

残り606文字(全文815文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 女性専用車両「男性の目がないから…」TV番組炎上 「痴漢こそ問題視すべきだ」声も

  2. 岐阜中3自殺 市教委いじめ認め謝罪「寄り添えていなかった」

  3. 「金払う、サンドバッグ、土下座--から選択」いじめ34件を認定 岐阜の中3転落死

  4. 岐阜・中3いじめ転落死 同級生3人を強要容疑で書類送検 岐阜県警

  5. ナイキの「厚底シューズ」禁止 世界陸連が新規則 英メディア報道

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです