伊賀鉄道「甘いもんとれいん」出発 電車に揺られてイチゴ満喫

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
ポスターと「Tomi Berry いちご農園」のイチゴでPRする伊賀鉄道の中村光宏助役=三重県伊賀市役所で、大西康裕撮影
ポスターと「Tomi Berry いちご農園」のイチゴでPRする伊賀鉄道の中村光宏助役=三重県伊賀市役所で、大西康裕撮影

 伊賀鉄道と伊賀鉄道友の会は25日に、三重県伊賀市内の沿線のイチゴ農園と洋菓子店などから運び込んだイチゴとスイーツを車内で味わえる臨時列車「新春! 甘いもんとれいん」を上野市~伊賀神戸駅間で往復させる。定員50人(先着順)で、4日午前10時から予約を受け付ける。同社は「電車に揺られながらイチゴスイーツを満喫して」と乗車を呼びかけている。【大西康裕】

 当日は、臨時列車に「メルヴェイユ」(平野城北町)のスイーツと「ブーランジェリー エ カフェ リエゾン」(小田町)のホットコーヒー、紅茶を積んで上野市駅を午後2時17分出発。茅町駅で県立伊賀白鳳高校(緑ケ丘西町)のパティシエコースのスイーツが追加される。

この記事は有料記事です。

残り232文字(全文534文字)

あわせて読みたい

ニュース特集