メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高卒直後にトップリーグへ 御所実・プロップ島田の勇気ある挑戦と日本ラグビーの課題

【御所実-光泉】後半、モールから持ち出し、御所実の島田がトライ=東大阪市花園ラグビー場で2020年1月1日、久保玲撮影

 御所実(奈良)のプロップ島田(3年)は卒業後にプロ選手としてトップリーグ(TL)のパナソニックに入団する。「大学卒業後に行けるか分からない。チャンスは逃さない」と可能性に懸けた。TLへは大学を経由するのが一般的だが、国内の競技力向上のためには有効な手段の一つだと思う。

 日本と強豪国の大学世代のレベルには差がある。世界には若くしてプロになり、国・地域代表で頭角を現す選手が珍しくない。一方、日本ではまれだ。2007年ワールドカップで南アフ…

この記事は有料記事です。

残り331文字(全文551文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型コロナの影響で旅館が経営破綻 愛知の「冨士見荘」が破産申請 キャンセル相次ぐ

  2. 海からイノシシ、窒息死させて返り討ち 長崎の50代男性に警察官もビックリ

  3. 声優の後藤淳一さんがバイク事故で死亡 「名探偵コナン」など出演

  4. 下船後に新型コロナ陽性続出「事後対応強化している」 菅官房長官会見詳報

  5. 難病を紹介する動画 人気声優が拡散に一役

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです