メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界のまちかどで

ここに注目!/274 トルコ 人気の気球ツアー

トルコ・カッパドキアで、空に浮かぶ観光用の気球

[PR]

 トルコ中央部ちゅうおうぶのカッパドキア。ここにはキノコや煙突えんとつのようなかたちをしたいわがニョキニョキとそびえています。ユネスコ(国連教育科学文化機関こくれんきょういくかがくぶんかきかん)の世界遺産せかいいさんにも登録とうろくされている有数ゆうすう観光地かんこうちです。

     太古たいこむかし何度なんどもあった火山かざん噴火ふんかで、大地だいち溶岩ようがんおおわれました。なん百万びゃくまんねんもの時間じかんをかけて、やわらかい溶岩ようがんあめかぜ侵食しんしょくされ、奇妙きみょうかたちいわができあがったのです。

     そんな不思議ふしぎ風景ふうけいそらからながめられるのが気球ききゅうツアーです。10がつ中旬ちゅうじゅんわたったあるは、ほとんどかぜのない絶好ぜっこう気球ききゅうよりでした。夜明よあけとともに150ものおおきな気球ききゅうつぎからつぎへとそらち、地上ちじょう600メートルのたかさまでかびがりました=写真しゃしん

     世界中せかいじゅうからおとずれたひとたちが朝日あさひびる絶景ぜっけいたのしんでいると、パイロットのジャンさんがわらいながらこえをかけます。「みんな、ハッピーかい? そうじゃないなら、ぼくりちゃうぞ」。乗客じょうきゃくは「ノー、ノー、ノー、りないで」といっせいにさけびました。【エルサレム・高橋たかはし宗男むねお写真しゃしんも】


    国名こくめい トルコ共和国きょうわこく

    首都しゅと アンカラ

    面積めんせき やく78まん平方へいほうキロメートル

    人口じんこう やく8200まんにん(2018ねん推定すいてい

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 唐田えりかさんがドラマ出演自粛 東出昌大さんとの不倫報道で「反省」

    2. デマがSNSで拡散「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」 モザイク入り微博画像から

    3. 相模原殺傷 植松被告の変貌ぶりに衝撃受ける友人らの証言紹介

    4. 「結婚しなくていい」ヤジ問題で自民・杉田水脈氏、無言貫く 携帯を耳にあて立ち去る

    5. 新型肺炎「中国の感染者は推計5502人」 北大チーム、数百人は過小評価と分析

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです