特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

東京五輪・いばらき

/4 日本代表も医師もトライ 7人制ラグビー・福岡堅樹選手 /茨城

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
筑波大時代の福岡堅樹選手。全国大学選手権でトライを決め、笑顔を見せた=東京・味の素スタジアムで2015年1月
筑波大時代の福岡堅樹選手。全国大学選手権でトライを決め、笑顔を見せた=東京・味の素スタジアムで2015年1月

俊足生かしW杯ベスト8に貢献

 俊足を生かしてトライを決め、仲間と抱き合って喜んだ。昨年9月、ラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会の1次リーグ。世界ランキング2位だったアイルランドから、日本代表のWTB福岡堅樹選手=パナソニック=が逆転トライを奪って勝利した。

 W杯ベスト8に貢献した福岡選手は今年、トップリーグに数試合だけ参戦し、東京五輪7人制ラグビーの代表入りを目指すという。選ばれたら五輪は27歳で迎えるが、五輪を最後に第一線から退くつもりだ。幼い頃からの夢である医師になるため、大学の医学部で学びたいと考えている。

この記事は有料記事です。

残り937文字(全文1199文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る