メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東京五輪へ必勝祈願 コナミ体操競技部、草加神社に初詣 /埼玉

初詣で必勝祈願の絵馬を掲げる(左から)神本雄也、加藤凌平、田中佑典、山室光史の4選手=埼玉県草加市の草加神社で

 五輪イヤーを迎え、リオデジャネイロ五輪・体操男子団体金メダリストが所属する「コナミスポーツ体操競技部」が4日、拠点としている草加市内の体育館で初練習を報道陣に公開した。それに先立ちチームで草加神社に初詣し、東京五輪に向けて必勝を祈願した。

 チームが同市を拠点にして17年目。内村航平選手は独立したが、加藤凌平、山室光史、田中佑典の3選手ら…

この記事は有料記事です。

残り255文字(全文425文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 麻生財務相 休校中の学童保育負担「つまんないこと聞く」 新型肺炎対策

  2. トイレットペーパー買い占め相次ぐ 新型肺炎の影響巡りデマ 熊本で

  3. 困窮の末、57歳母と24歳長男死亡 ガス・水道止まり食料もなく 大阪・八尾の集合住宅

  4. 全国の小中高校を休校 新型肺炎で首相要請 3月2日から春休みまで

  5. 児童体罰で懲戒の小学校教諭 自宅待機処分中にFB投稿 ツーリング・グルメ満喫

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです