特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

Can’tWait

2020年 東京五輪・パラリンピック 再び夢舞台目指し 三段跳び・長谷川大悟選手(29) /神奈川

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
三段跳びで東京五輪出場を目指す長谷川大悟選手=神奈川県川崎市中原区の等々力陸上競技場で
三段跳びで東京五輪出場を目指す長谷川大悟選手=神奈川県川崎市中原区の等々力陸上競技場で

リオの悔しさ胸に世界を転戦

 「いきまーす!」。昨年12月末、川崎市中原区の等々力陸上競技場は、吐く息が白くなるほどの寒さだった。広い競技場の中で、一人練習していたのは、陸上男子三段跳びで東京五輪出場を目指す長谷川大悟選手(29)=伊藤超短波。かけ声とともに右手を高く上げてスタートを切るのは、試技の前に必ず行う「ルーティン」だ。

 横浜市保土ケ谷区出身。小学生のころは運動が苦手だったという。中学で友人に誘われて陸上部に入り幅跳びを始めたが、記録は伸びなかった。「五輪出場」は夢でさえなかった。

この記事は有料記事です。

残り1081文字(全文1327文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集