メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

枝野・立憲民主党代表と玉木・国民民主党代表、伊勢神宮を参拝 政権奪取へ抱負 /三重

 立憲民主党の枝野幸男代表と国民民主党の玉木雄一郎代表が4日、伊勢市の伊勢神宮を参拝した。参拝後の記者会見で、枝野代表は「近いうちに解散・総選挙があると思っている。あれば必ず政権を奪取する」、玉木代表は「安倍政権は長期政権のおごりや緩みが目立ってきている。野党がしっかり力を合わせて取り組んでいかなければならない」と政権奪取に意欲を見せた。

 枝野代表と玉木代表は別々に参拝。記者会見も別で行った。参拝について、枝野代表は「すがすがしい気持ち…

この記事は有料記事です。

残り342文字(全文562文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日大ラグビー部員を大麻所持容疑で逮捕 部は無期限活動停止に

  2. 7カ月乳児が9階から転落死 母親と訪ねた大阪の市営住宅から

  3. センター試験中スマホ取り出し見つかる 「わからない問題検索しようと」 全科目成績無効

  4. 拳銃強奪事件 重傷の古瀬巡査が職場復帰 大阪・吹田

  5. 神戸・須磨の建設会社で発砲か ガラス戸に穴

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです