特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

東京へ

三重から輝く/4 “名伯楽”将来を導く バスケ・安藤周人選手 高校時代に指導、水谷幸司さん /三重

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 「本人は就職と言ってますよ」。四日市工業高校バスケットボール部の水谷幸司コーチ(53)は耳を疑った。当時2年生だった安藤周人選手(25)の三者面談の結果を担任の教諭から聞かされた時のことだ。

 将来、日本のバスケット界の宝になり得る――。水谷コーチは安藤選手の伸びしろの大きさを見通し、「就職でその可能性を埋もれさせてはいけない。優秀な選手が集まる関東の大学リーグでもまれた方がいい」と考えていた。それだけに「『何を言ってるんだ。絶対に大学へ行かないとあかん』と冗談交じりでたしなめたんです」と振り返る。

 なぜ、将来性を感じ取ったのか。小学校の4年生からバスケットを始めた安藤選手は中学まで長身ではなかったため、シュートよりも主にボール運びやパスをする役目だった。自然とボールを扱う時間が長くなり、テクニックが身についていった。高校に入ると180センチに満たなかった身長がぐんぐん伸び始め、チームの主軸に成長した。「長身を生かしたシュート力とボールを扱うスキルを兼ね備えた、世界と戦えるオールラウンド選手…

この記事は有料記事です。

残り746文字(全文1198文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る