特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

広島のオリンピアン

五輪・パラ選手の軌跡/3 ホストタウン メキシコから26競技 /広島

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
御調高女子ソフトボール部と合同練習するメキシコ五輪代表選手=県立御調高提供
御調高女子ソフトボール部と合同練習するメキシコ五輪代表選手=県立御調高提供

長い交友築く契機に

 東京五輪・パラリンピックに向け、外国選手団が事前合宿や最終合宿にやってくる。

 県内の市町が受け入れるのはメキシコ、オーストラリア、キューバ、パラグアイ、ドミニカ共和国の5カ国。中でもメキシコとは全国最大規模の26競技の選手団受け入れで合意し、地域住民との交流も始まっている。ホストタウンとなった市町は、長い交友関係を築くきっかけにしようと、「メキシコファン」拡大に力を注ぐ。

この記事は有料記事です。

残り1048文字(全文1245文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る