連載

もとをたどれば

商品名や社名などにこめられた企業の思いを紹介します。

連載一覧

もとをたどれば

コナミ 実況パワフルプロ野球 実況を初導入 eスポーツ進出

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 コナミの野球ゲームソフト「実況パワフルプロ野球」は、1994年の第1作以来、ほぼ毎年新作が出る人気ゲームだ。「パワプロ」の愛称で親しまれ、家庭用ゲームはシリーズ累計69作、計2260万本を数える。

 開発時、選手を頭の大きなキャラクターにしたことで、走者が打者を見ながら進塁するなど、顔や視線の動きを表現しやすくなった。この親しみやすい2頭身のキャラクターの動作から、当初はタイトルを「てけてけプロ野球」にする案もあったが、野球ゲーム初の音声による実況システムを導入したことか…

この記事は有料記事です。

残り359文字(全文597文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集