メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

コナミ体操部が必勝祈願 世界体操団体銅の神本「自分に勝つ」

初詣で必勝祈願の絵馬を掲げる(左から)神本雄也、加藤凌平、田中佑典、山室光史の4選手=草加市の草加神社で、2020年1月4日、武田良敬撮影

 五輪イヤーを迎え、リオデジャネイロ五輪・体操男子団体金メダリストが所属する「コナミスポーツ体操競技部」が4日、拠点としている埼玉県草加市内の体育館で初練習を報道陣に公開した。それに先立ちチームで草加神社に初詣し、東京五輪に向けて必勝を祈願した。

 チームが同市を拠点にして17年目。内村航平選手は独立したが、加藤凌平、山室光史、田中佑典の3選…

この記事は有料記事です。

残り257文字(全文428文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「本能寺の変 原因説総選挙」 50説から選ばれたトップは、やはり…

  2. やっぱり新型コロナ危険因子だった喫煙、肥満 「足の赤いあざ」が示す感染の疑い

  3. ブルーインパルス飛行「プロセスはどうでもいい」 経緯明かさぬ河野防衛相に疑問の声

  4. 学校、公共施設で次亜塩素酸水の噴霧休止相次ぐ 厚労省「濃度次第で有害」

  5. ブルーインパルス都心飛行「私が指示」 河野防衛相がブログで明かす

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです