メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「負けるが勝ち」 御所実が常翔学園戦のスクラムに仕組んだ「わな」

【御所実-常翔学園】後半、自陣10メートルライン付近で相手キックをキャッチした御所実の安田が独走トライ=東大阪市花園ラグビー場で2020年1月5日、平川義之撮影

 第99回全国高校ラグビー大会(毎日新聞社、日本ラグビー協会、全国高校体育連盟、大阪府、大阪府教委主催)は第6日の5日、東大阪市花園ラグビー場で準決勝2試合。Aシードの御所実(奈良)が26―7でBシードの常翔学園(大阪第2)を破り、初優勝を目指して5大会ぶり4回目の決勝進出を決めた。

○御所実26―7常翔学園●

 常翔学園の圧力に屈したかのように、スクラムでいとも簡単に押し込まれた。だが、これは御所実が巧妙に仕組んだ「わな」だった。

 7点リードで迎えた前半13分、相手陣22メートルでの御所実ボールのスクラム。ボールを投入すると相手に一気に押し込まれたが、SH稲葉が素早く左に展開してポイントを作り、今度は右へ。プロップ島田からのパスを受けたFB石岡が抜け出し、トライにつなげた。

この記事は有料記事です。

残り401文字(全文741文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「中国・武漢で亜硫酸ガスが大量発生 1万4000人の遺体を焼却」という情報は本当か

  2. ソフトバンク本拠地が「ペイペイドーム」に看板掛け替え

  3. どうやって予防するの?妊娠している人への影響は?…新型肺炎、その心構え

  4. 奥行き80cmの乾燥機ドラム内に入る…壊した容疑で男3人逮捕 滋賀・コインランドリー

  5. 「参加費返して」「やっと当たったのに…」 東京マラソン 一般参加者とりやめ、返金せず

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです