メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国高校ラグビー

御所実26-7常翔学園 御所実、巧妙な技 悲願へ貪欲に

準決勝(5日・東大阪市花園ラグビー場)

 御所実が攻守に隙(すき)のない試合運びで快勝した。前半8分、ゴール前の連続攻撃で先制トライを挙げると、同22分にはゴール前での相手ノックオンに乗じて3トライ目を奪い、主導権を握った。常翔学園は大型FWが運動量豊富な相手の守りを崩せなかった。

スクラム負け、パスで勝つ

 常翔学園の圧力に屈したかのように、スクラムでいとも簡単に押し込まれた。だが、これは御所実が巧妙に仕組んだ「わな」だった。

 7点リードで迎えた前半13分、相手陣22メートルでの御所実ボールのスクラム。ボールを投入すると相手に一気に押し込まれたが、SH稲葉が素早く左に展開してポイントを作り、今度は右へ。プロップ島田からのパスを受けたFB石岡が抜け出し、トライにつなげた。

この記事は有料記事です。

残り1017文字(全文1354文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 中居正広さん、ジャニーズ3月末退所し独立 遺骨手に「ジャニーさん、力をくれ」

  2. 新型肺炎、国内発生100人超に 北海道や埼玉で新たな感染者 未就学児も 

  3. 愛子さまが学習院大文学部へ進学 推薦入試合格

  4. ファクトチェック 「中国・武漢で亜硫酸ガスが大量発生 1万4000人の遺体を焼却」という情報は本当か

  5. SMAP再結成「ゼロではない」 中居正広さん「燃え尽き」否定も仕事への意欲湧かず 

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです