メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 東京都江東区の辰巳駅前にある喫茶店「カフェ ラララ」には、「更生カレー」と呼ばれる裏メニューがある。2018年まで20年、保護司を務めた店主の中澤照子さん(78)が受け持つ少年少女やその仲間を分け隔てなく自宅に招いて振る舞ってきた「お袋の味」だ。「無償で食べさせていたカレーをメニューにするのは気が引ける。でも大人になった子たちが今でも『食べたい』と言ってくれて、たま…

この記事は有料記事です。

残り278文字(全文463文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型コロナ 新たに259人感染 国内計2933人に 東京で最多78人 山形で初確認

  2. 石川県知事、外出自粛の東京都民に観光アピール 地元は困惑

  3. 消えた「春開催」 小池知事のあの一言から…東京オリンピック1年延期

  4. 一律の現金給付断念 自民が提言案まとめ 「所得減で生活支障の世帯・個人」対象

  5. ファクトチェック 「死者数もっと多い」は本当か 死因不明の遺体「コロナだったら…」葬儀業界困惑

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです