連載

ぐんま・ロケ地巡礼

毎日新聞デジタルの「ぐんま・ロケ地巡礼」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

ぐんま・ロケ地巡礼

/4止 高崎、渋川市 映画「頭文字D THE MOVIE」 実車操り大規模な撮影 /群馬

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
「秋名山」としてドライビングシーンが撮影された県道33号=群馬県渋川市で
「秋名山」としてドライビングシーンが撮影された県道33号=群馬県渋川市で

漫画を実写化、中華圏で圧倒的人気

 日本の漫画を実写化した香港映画「頭文字D THE MOVIE」(2005年)は中国、マレーシアなど中華圏で圧倒的な人気を獲得しアジアの映画史に残る作品だ。主人公の藤原拓海は、台湾出身の人気アーティスト、ジェイ・チョウ(周杰倫)さんが演じ、04年夏に高崎、渋川両市内などで撮影が行われた。

 当時、撮影隊を受け入れたのは高崎市観光課でフィルムコミッションを担当していた元同市職員の柴田彰さん(64)だ。「邦画の撮影は慣れていましたが、海外作品は初めて。それまで経験がないほど大規模な撮影でした。今、思い返してもすごい作品です」と振り返る。

この記事は有料記事です。

残り865文字(全文1149文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集