メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今年は全国優勝を 入間少年相撲ク、初稽古 幕下2力士が後輩指導 /埼玉

練習する後輩たちへ声をかける塚原(右端)と栃神山(左端)の両力士=埼玉県入間市豊岡で

 全国優勝歴もある少年相撲の強豪で入間市の「入間少年相撲クラブ」(小中学生14人)の初稽古(けいこ)が6日、同市市民体育館の土俵であった。同クラブは幕内の北勝富士関らを輩出している。

 初稽古は、近くの神社に詣でた後始めた。西沢正夫総監督は「学んだことを十分出していれば(昨年の全国大会で)てっぺんを取…

この記事は有料記事です。

残り221文字(全文371文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 拝啓 ベルリンより 私を「コロナ」と呼んだ青年に言いたかったこと

  2. 群馬・太田市が小学校の休校要請応じず 「登校判断は保護者の選択」

  3. 麻生財務相 休校中の学童保育負担「つまんないこと聞く」 新型肺炎対策

  4. トイレットペーパーに続きティッシュまで買い占め 業界、デマに冷静な対応呼びかけ

  5. トイレットペーパー買い占め相次ぐ 新型肺炎の影響巡りデマ 熊本で

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです