メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

昆虫もおいしいよ 目玉はコオロギラーメン 栄養価高く、食材の魅力知って 日本橋に今春開店 /東京

コオロギをまぶした唐揚げを手にする篠原祐太さん。「虫の食材としての魅力を広めたい」=江東区で

 2020年春、昆虫食のレストラン「ANTCICADA(アントシカダ)」が中央区日本橋馬喰町にオープンする。経営するのは、学生時代から昆虫食の普及活動に取り組んできた篠原祐太さん(25)=江東区。運営会社も設立し「実はおいしくて栄養価が高い、虫の食材としての魅力を知ってもらい、可能性を広げたい」と意気込んでいる。【錦織祐一】

 目玉は、15年9月に発表したコオロギラーメン。新宿を中心にラーメン店を展開する「凪(なぎ)」と共同開発し、1杯ごとにコオロギ100匹を使ってだしを取る。タレはコオロギに米こうじを合わせて発酵・熟成させた「コオロギしょうゆ」、油や麺にも乾燥コオロギを使う。コオロギは徳島大(徳島市)発のベンチャーなどが養殖、穀物を餌に育て、香ばしく甘い。コオロギのうまみを凝縮した1杯だ。

この記事は有料記事です。

残り821文字(全文1170文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 俳優・伊藤健太郎容疑者を釈放 任意で捜査へ

  2. 逃走警察犬クレバを「叱らないで」 心配する声70件に兵庫県警「安心して」

  3. 逗子崩落・女子高生死亡 事故前日に亀裂発見 マンション管理会社、行政に伝えず

  4. 22歳孫の祖母介護殺人「これはあなた自身の問題」 江川紹子さんの読み解き方

  5. 大阪市4分割コスト試算「捏造」 市財政局 2日で一変、謝罪 市長面談後

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです