メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

パレスサイドビル、五輪・パラムードに 55競技をデザイン、タペストリー飾る /東京

 東京五輪・パラリンピックイヤーの2020年を迎え、毎日新聞本社のあるパレスサイドビル(千代田区一ツ橋1)商業エリアに、大会の全55競技を毛筆でデザインした作品のタペストリーなどが飾られている=写真・手塚耕一郎撮影。56年ぶりの東京五輪開幕まで6日で200日に迫り、来館者に大会ムードをアピールする。

 デザインしたのは、毎日新聞大阪事業本部…

この記事は有料記事です。

残り176文字(全文346文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 全国の小中高校を休校 新型肺炎で首相要請 3月2日から春休みまで

  2. 「共働きなのにパニックだ」 突然の一斉休校、保護者ら衝撃 収入は、子の安全は…

  3. IOCパウンド委員 東京オリンピック「1年延期」に言及 新型肺炎

  4. 「社会が崩壊しかねない」 熊谷・千葉市長がツイート 小中高休校要請巡り

  5. 部活は?受験は?卒業式は? 子供も保護者も、不安の“つぶやき” 首相休校要請

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです