メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

そこが聞きたい

2020年の将棋界=日本将棋連盟会長・佐藤康光氏

インタビューに答える日本将棋連盟の佐藤康光会長=東京都文京区で2019年12月21日、藤井太郎撮影

 若手棋士の台頭で盛り上がりを見せる将棋界。2016年10月に藤井聡太七段(17)=1=が史上最年少の14歳2カ月でデビューして大活躍すると、空前の将棋ブームが巻き起こった。それから3年あまり。女性ファンが増え、子どもたちの間で将棋熱が高まっている。現状と課題をどうみるか。日本将棋連盟の佐藤康光会長(50)に聞いた。【聞き手・丸山進、写真・藤井太郎】

この記事は有料記事です。

残り2705文字(全文2881文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS LiSA、鈴木達央との結婚発表「私たちなりに、これからの人生を想い」

  2. 大津の園児死傷事故、判決言い渡しが異例の延期 弁護側「被告の体調厳しい」

  3. 大津・園児死傷事故 判決延期 弁護側、争う姿勢

  4. ORICON NEWS 声優の朴ロ美&山路和弘が結婚発表「共に支え合って人生という路を歩んでいきます」

  5. 「嘘ばかり。絶対許せない」 園児死傷事故、突然の判決延期に憤る家族

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです