メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「桐蔭学園、まれに見る完成度」元日本代表監督・萩本氏が見た勝因 全国高校ラグビー

【桐蔭学園-御所実】後半、桐蔭学園の伊藤大がタックルをかわして突進する=東大阪市花園ラグビー場で2020年1月7日、山崎一輝撮影

 第99回全国高校ラグビー大会(毎日新聞社、日本ラグビー協会、全国高校体育連盟、大阪府、大阪府教委主催)は最終日の7日、東大阪市花園ラグビー場で決勝が行われ、桐蔭学園(神奈川)が御所実(奈良)を23―14で破り、9大会ぶり2回目の優勝を果たした。

 1回戦から観戦した元男子日本代表監督の萩本光威さんに大会を総括してもらった。

この記事は有料記事です。

残り632文字(全文794文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 木下優樹菜さん引退 所属事務所が発表 1日に活動再開したばかり

  2. 他県への移動 都は「自粛を」 国は「必要ない」 また足並みに乱れ

  3. デパート休業、知事選集会の中止…鹿児島のクラスター震源地「おだまLee男爵」はどんなところか

  4. 蒲島知事「『ダムなし治水』できず悔やまれる」 熊本豪雨・球磨川氾濫

  5. 「百合子山は高かった」 落選の山本氏、完敗認めるも小池氏にチクリ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです