メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

NY円、108円後半 中東情勢への警戒和らぎドル買い優勢に

[PR]

 8日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午前8時半現在、前日比32銭円安ドル高の1ドル=108円73~83銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・1108~18ドル、120円85~95銭。

 中東情勢への警戒感が和らぎ、ドル買い円売りが優勢だった。(共同)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日大ラグビー部員を大麻所持容疑で逮捕 部は無期限活動停止に

  2. 7カ月乳児が9階から転落死 母親と訪ねた大阪の市営住宅から

  3. センター試験中スマホ取り出し見つかる 「わからない問題検索しようと」 全科目成績無効

  4. 河井案里議員が登院「区切り付いたら説明したい」

  5. 神戸・須磨の建設会社で発砲か ガラス戸に穴

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです