ミナミシロサイの赤ちゃん 生後1か月で元気に駆け回る 富士サファリパーク

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 富士山のふもとにある富士サファリパーク(静岡県裾野市須山)で昨年12月、6年ぶりにミナミシロサイの赤ちゃんが生まれた。母親の警戒心が強く、まだ特定の飼育員しか見ることができないが、4月には母子そろっての一般公開ができそうという。

 12月7日に生まれた。赤ちゃんは生後しばらくは母乳を飲む以外は寝てばかりいたが、徐々に起きている時間…

この記事は有料記事です。

残り250文字(全文416文字)

あわせて読みたい

注目の特集