メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

Interview

紅ゆずる コメディーに磨きかけ 来月、初のコンサート

=内藤絵美撮影

 昨秋、17年余り在籍した宝塚歌劇団に別れを告げ、ほどなく芸能活動を再開した。「宝塚に全力を注いできたので、その先のことが思い浮かばなかった。あまり時間をおくと自分の中で燃えているものが薄れてしまいそうな気がして、すぐに活動することになりました」。男役のりりしさを残しながらも、ふんわりとセットした髪形やネイルに女性らしさが漂う。

 2002年に入団し、16年から星組トップスターを務めた。台湾公演に2回参加する(13、18年)など…

この記事は有料記事です。

残り1006文字(全文1221文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS LiSA、鈴木達央との結婚発表「私たちなりに、これからの人生を想い」

  2. 大津の園児死傷事故、判決言い渡しが異例の延期 弁護側「被告の体調厳しい」

  3. 大津・園児死傷事故 判決延期 弁護側、争う姿勢

  4. 「嘘ばかり。絶対許せない」 園児死傷事故、突然の判決延期に憤る家族

  5. 宿泊キャンセル2215件 業務妨害容疑で母子逮捕 ポイント192万円分不正取得か

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです