メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

変革

第11部 プロ野球 パ・リーグ/14 OB会、はかなく散り

近鉄OBによる最後の活動となった親睦会=大阪市で2019年1月12日

 近鉄バファローズの匂いを残すものがまた一つ消えた。2019年1月12日、大阪市内で開かれたOBによる親睦会で、OB会長の鈴木啓示(72)は「寂しいけど終わろう」と活動の終了を告げた。最後と見越し、63人と参加者は近年では多かったが、年々参加人数が先細りしている現実があった。

 04年にオリックス・ブルーウェーブと合併してからもOB会の活動は続いていた。しかし、必然的に新たな加入者は途絶え、会員が増える見込みはなくなった。現役選手は巨人の岩隈久志(38)、ともにヤクルトの近藤一樹(36)、坂口智隆(35)の3人だけ。連絡が取れない会員も増えた。

 鈴木は副会長の梨田昌孝(66)らと事前に話し合い、会の終了を決断した。近鉄本社から数十万円ながら援…

この記事は有料記事です。

残り821文字(全文1145文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日大ラグビー部員を大麻所持容疑で逮捕 部は無期限活動停止に

  2. 7カ月乳児が9階から転落死 母親と訪ねた大阪の市営住宅から

  3. センター試験中スマホ取り出し見つかる 「わからない問題検索しようと」 全科目成績無効

  4. 河井案里議員が登院「区切り付いたら説明したい」

  5. 神戸・須磨の建設会社で発砲か ガラス戸に穴

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです