連載

リモートワーク最前線

インターネットや柔軟な働き方の導入で「会社から離れて働く」ことが注目されています。「働くこと」はどう変わる?

連載一覧

リモートワーク最前線

「昼休みにサーフィンしませんか」 過疎地に分室、若者殺到 徳島のサイファー・テック

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
上空から見た徳島県美波町=「あわえ」提供
上空から見た徳島県美波町=「あわえ」提供

 普段の職場から離れた場所で働く「リモートワーク(テレワーク)」。徐々に浸透し、立ち回り先の近くのカフェなどで仕事をするだけでなく、さらに進化した形で新しい働き方が広がっている。

 「昼休みにサーフィンしませんか」。こんなキャッチフレーズで優秀な人材を集め、会社を軌道に乗せた経営者がいる。ITベンチャー企業「サイファー・テック」の吉田基晴さん(48)だ。2019年春には、吉田さんをモデルにした映画「波乗りオフィスへようこそ」も公開された。

 注目されるなぞを知ろうと、東京・神楽坂にあるオフィスビルを訪ねた。「まきストーブを家に付けていて、この週末はずっと息子とまき割りしていたんです。最近の趣味で」。3連休明け、本社のある徳島県美波(みなみ)町から戻ったばかりだった吉田さん。白シャツに黒ジャケット姿で、目が輝いている。

この記事は有料記事です。

残り1707文字(全文2068文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集