メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

PICKUP

空腹で甘み感じ苦み鈍く マウス、生き延びる工夫か

 <ピックアップ>

 おなかがすくと甘みを感じやすくなり、苦みや酸味には感覚が鈍くなる――。生理学研究所(愛知県岡崎市)の中島健一朗准教授(神経科学)らの研究チームが、マウスの実験で空腹時に味の感じ方を調節する脳内の神経ネットワークを発見したとする研究結果を、英科学誌ネイチャーコミュニケーションズに発表した。

 空腹時に味の好みが変化するのは知られていたが、なぜそうなるのかは分かっていなかった。チームは「飢餓…

この記事は有料記事です。

残り303文字(全文507文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日大ラグビー部員を大麻所持容疑で逮捕 部は無期限活動停止に

  2. 7カ月乳児が9階から転落死 母親と訪ねた大阪の市営住宅から

  3. センター試験中スマホ取り出し見つかる 「わからない問題検索しようと」 全科目成績無効

  4. 河井案里議員が登院「区切り付いたら説明したい」

  5. 神戸・須磨の建設会社で発砲か ガラス戸に穴

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです