メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

首相「自制的な対応評価」トランプ氏表明に 中東訪問はイランの反応見極め判断

イランによるイラク駐留米軍への弾道ミサイル攻撃のトランプ米大統領の声明について記者団の質問に答える安倍晋三首相=首相官邸で2020年1月9日午前9時57分、川田雅浩撮影

 安倍晋三首相は9日午前、トランプ米大統領がイランへのさらなる軍事行動を控える方針を表明したことについて、「日本はすべての当事者に自制的な対応を強く求めてきた。自制的な対応を評価するのが日本の立場だ」と評価した。首相官邸で記者団に答えた。

 また、首相は「今後も地域情勢の(緊張)緩和、安定化のために外…

この記事は有料記事です。

残り103文字(全文253文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 都内勤務の千葉県40代男性の感染を確認 症状出た後に広島、岐阜に出張

  2. クルーズ船対応、各国批判 「防疫の概念ないのか」「新たな震源地」「失敗した実験」

  3. 和歌山・有田病院 職員87人を新たに検査、全員が陰性 新型コロナウイルス

  4. ORICON NEWS 池上彰“新型コロナ”東京五輪の影響は「楽観しています」

  5. テセウスの船 第6話“衝撃ラスト”に視聴者「ビックリ!」「気持ちの整理が…」(ネタバレあり)

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです