特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

Together

大けが乗り越え二人三脚 メダル期待の飛び込み19歳三上と安田コーチ

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 日本飛び込み界で五輪のメダルを獲得したダイバーはいない。2020年、その期待を集める19歳の三上紗也可(米子DC)。東京五輪代表に決定したものの、道のりは順風満帆ではなかった。けがが多く、高校2年夏には飛び板に頭をぶつけて記憶障害になるなど、選手生命を危ぶまれたこともある。度重なる試練は、コーチの安田千万樹(ちまき)さん(49)とともに乗り越えてきた。出会いから10年。二人三脚の歩みを追った。【村上正】

 「今は言葉が見つからない……」。安田さんは記者が集まる取材エリアで開口一番、興奮気味にそう語った。夢の五輪代表。韓国・光州で開かれた19年7月の水泳世界選手権で、三上は女子3メートル板飛び込み5位と躍動した。決勝は5回の演技すべてでノーミス。60点台をそろえ、12位以内とする東京五輪出場条件を軽々と飛び越えたのだ。プールサイドでガッツポーズを連発し、想像以上の出来栄えに喜びを隠せない安田さんは新…

この記事は有料記事です。

残り1917文字(全文2321文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集